沃普爾吉斯之詩 大神龍丸

沃普爾吉斯之詩 大神龍丸

大神龍丸 /リュウ(CV:小野賢章)
17歲,高校二年生,是孖子的弟弟,為人冷靜,擅長治療能力,通常負責阻止虎丸。

達成攻略率100%要點
有「★」Mark的選擇項目中利用快速記錄,然後進行選擇,然後再完成未閱覽的文字部份。

「お兄ちゃんの舌がおかしいからかな……」
「おやつあげるから見逃して!」
思わず逃げ出した。
「本当、なの? 本当にそんなものが現実に……
—ここまでリュウ、トラ共通—
近くにある制服の袖を掴んだ。
「どうすれば逃げられるのかな?」
リュウにメールしておこう。
「リュウ、トラにから揚げ一つ返してあげなよ」
「私が一人になっちゃうから?」
「リュウだ」
「もしかして、私も一緒に行っていいの?」
★「リュウと一緒に行きたいな」
⇒「トラと一緒に行きたいな」
リュウをかばった。
リュウに電話してみよう。
しっかりしなくちゃ。
「……怒れないよ」
「リュウは大丈夫ですか?」
SAVE 1
★「私がリュウの側にいたいから」
⇒「一人のほうがいい?」
★「リュウのことが気になるから……」
⇒「病人を一人にするのは心配だから……」
⇒「わからないけど……」
「リュウはまだ起きないの?」
「料理は好きだから、そんなこと思わないよ」
★「怒った」
⇒「怒ってないけど……」
⇒「怒らせようとしたの?」
「そんなことないよ」
「見回りって、今すぐじゃないとだめ?」
「あなたには関係ない」
「ずっと逃げ回ることはできないと思う」
でも、本当に言う通りにしていいのかな。
「私が隙を見て隠世の実を奪うよ」
「リュウとトラのところへ行きたい」
SAVE 2
庭に行ってみよう。
★「そんなこともないけど……」
⇒「う、うん。今のところは考えられないかな」
⇒「リュウはどう思ってるの?」
「リュウを選びます」
「――リュウは、長になる資格を持っています」

END
※ENDING後解鎖龍丸的Sub Story,閱覽後再解鎖仁奈的Sub Story。

從 SAVE 2 開始
皆で話そうって二人にメールを送ろう
「どっちでもいいよ」
「トラを選びます」

『龍の檻』
※解鎖宇佐的Sub Story

從 SAVE 1 開始
「……わかった。じゃあ、出てくね」
「リュウはまだ起きないの?」
「たまに嫌になることもあるかな」
なんて言えばいいんだろう
余計な口出ししない方がいいよね……。
「あなたには関係ない」
「……私がなんとかできないかな」
もう、この人の言う通りにするしかない
「もう戦わなくても大丈夫だよ」
あの約束はもう守れない。
どうしたらいいんだろう……。
皆で話そうって二人にメールを送ろう
「リュウがいいかな」
「リュウを選びます」
★ここは黙ってた方がいいかもしれない……
⇒「そんな言い方、ひどいです」

『身代わり』
ENDING後後解鎖杜松的Sub Story,閱覽後再解鎖牛尾的Sub Story。閱覽後再解鎖翁的Sub Story。

>> 返回 沃普爾吉斯之詩 攻略 主頁 <<