木籐華鬼

華鬼 木籐 華鬼

木籐華鬼 (CV:前野智昭)

第 一 章
鬼と花嫁ってなに?
ここはどういうところ?
華鬼について
(時限)待時間經過
(時限)華鬼を引き止める
華鬼の名前を呼ぶ
(時限) 自力で逃げる
(時限)呼ばず黙り込む
(時限)選べず黙る
言われたとおり先に行く
わからない
(時限)刻印のことを訊く
国一の話を聞きに行く
(時限)冷静に逃げ道を探す
華鬼の名前を呼ぶ

第 二 章
(時限)じっとしている
部屋に戻る
思い切って華鬼に話しかける
(時限)その場に残る
(時限)華鬼を捜してみる
玄関に行く
庭を探す
(時限)助けを呼ぶ
助けを呼ぶ
看病を続ける
華鬼の背後に隠れる
Save 1
言われた通り逃げる
国一に昨日のことを聞く

第 三 章
助けを呼ぶ
(時限)華鬼を呼ぶ
華鬼に会わせて欲しい
寒そうなのでマフラーをかける
私の望みは違う
自分が残る

第 四 章
華鬼を呼ぶ
抱きしめ返す
正直に話す
華鬼の制服の裾を掴む

HAPPY END

從SAVE 1開始

第 二 章
言われた通り逃げる

第 三 章
早退する
華鬼?
気にせず走って通る
(時限)華鬼を文化祭に誘う
華鬼の手をとる
遠慮する
(時限)華鬼を呼ぶ
引き止めてお礼を言う
華鬼を呼ぶ
今日のことを訊く

第 四 章
助けを呼ぶ
大切な家族
華鬼を呼ぶ
会いたかったから
華鬼と一緒に帰りたい

TURE END


華鬼 ~夢のつづき〜

-花嫁抄-

第一章 さびしがりな黄昏
今はダメ
うれしいんですが……

第二章 二人きりの朝焼け
華鬼を起こす
電話には出ない

第三章 喧騒的白昼夢
華鬼に従う
楽しかった

第四章 独りの夜を顧みて
華鬼は、幸せ?
あ、ありがとう……

第五章 あなたと誓う永遠
手を握る
教える

-雛の宴-

思わず華鬼の様子を窺う
みんなを説得する
堀川先輩を庇う
華鬼と堀川先輩の袖を掴む
華鬼の袖を引く
Save* 木籐華鬼、堀川響 共通
華鬼……!
剥がせないと伝える
黒を選ぶ

>>返回 華鬼 攻略 主頁<<