南那城梅吉 / 南那城メィジ

種族:惡魔
學生會書記,高中三年級,螢綠色長髮金眼,頭髮上半部用草綠髮帶束成包頭,其餘隨意披散。平常穿着無袖襯衫,制服外套則是隨意披套在手臂上,肌肉結實,身高為學生會四人之中最高的,代表物為蛇。力量強大,自稱詞為「本大爺」,唯我獨尊類型,個性單純。

右の扉
ちゃんと頼りにしてる
ナイフを咥えた蛇の絵
Save 1
紳士的なほうがいいです(人類)
大人しくしている(人類)
お腹がすいてきた
外に出てみる
見つめ合う(人類)
南那城さんは?(人類)
南那城さん驚いてそう
手加減して欲しいです(人類)
怖がりたくない(人類)
波打ち際で遊ぶ
元気です
メィジに頼む
よろしくお願いします(人類)
お願いする(人類)
兄さんはどうなるの?
わくわくする(人類)
慕われていますよね(人類)
授業中です(人類)
メィジを呼ぶ
近づくくらいなら
仲がいいんですね(人類)
声をかける
そんなことないです(人類)
Save 2
すぐに頷く
ここでいいです(人類)
何度も助けてもらった
ちょっと窮屈かも(人類)
分からない
一緒にいたい

人類ENDING

從 Save 2開始
どこに行くのか聞く
ここでいいです(人類)
みんな優しい
ちょっと窮屈かも(人類)
ごめんなさい
じゃあキスとか

人類ENDING 2

從 Save 1開始
怖かった(惡魔)
出来ません(惡魔)
お腹がすいてきた
外に出てみる
いいんですか?(惡魔)
頼りたい(惡魔)
南那城さん驚いてそう
溺れそう(惡魔)
何するつもりですか?(惡魔)
波打ち際で遊ぶ
元気です
メィジに頼む
遠慮する(惡魔)
何する気ですか!?(惡魔)
兄さんはどうなるの?
警戒を見せる(惡魔)
襲われるのは怖い(惡魔)
惚れたりなんかしない(惡魔)
メィジを呼ぶ
近付くくらいなら
やれるものなら(惡魔)
声をかける
別にひとりでも平気(惡魔)
Save 3
すぐに頷く
足だけなら……(惡魔)
何度も助けてもらった
(まさかキス……!?)(惡魔)
怖がっていられない
頑張って

惡魔ENDING

從 Save 3開始
行くか迷う
足だけなら……(惡魔)
悪い人じゃない
気に入りましたか?(惡魔)
怖いけど平気
大丈夫?

惡魔ENDING 2

>>返回 Dance with Devils 主頁<<